トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2015.03.20空き家よりお仏壇の撤去

カテゴリ:供養お焚き上げ

0

おはようございます。

本日の青森市内の天気は雲におおわれどんより

曇っています。

皆様のお住いの地域はいかがでしょうか?

さて、昨日はタイトルにも有る様に空き家に放置されていた

お仏壇やお札等の供養お焚き上げの為

お仏壇の回収作業をしました。

ここの住いの主は、認知症を発症し一人暮らしをするのが

困難と言う判断の為施設へ入所されたと言います。

この住宅は賃貸と言う事も有り施設へ入所されている間も

家賃を払い続けていたと言いますがご本人もかなり

体調も思わしくなく今回、後見人様よりご依頼を頂き

お仏壇等の供養お焚き上げと住宅内の家財の撤去依頼を

頂きました。

数年誰も足を踏み入れていない家の鍵を借り

住宅内へ入るとカビの臭いとホコリの臭いが家中に立ち込め

すぐ家中の窓をあけ空気の入れ変えをし仏間を捜索しました。

この住宅は、6LDKと最近では珍しく大きな家です。

仏間は1F奥の和室にあり、お仏壇には当時ここの住宅の

主がお供えしたと思われるお菓子や花が有りましたが

見るも無残な姿です。

すぐさま、腐敗しているものをどけて、持て来た

水、線香、ロウソクをお供えして合唱

焚き上げ場へ移動する為の準備をしました。

数年間放置されていた為、仏壇にも沢山の蜘蛛のすが

はっていました。

無事、焚き上げ場にお仏壇を運びました。

焚き上げ場は、山の麓にある為まだまだ雪が深く

人が足を踏み入れるのを拒んでいるようにも思えました。

この分ですと今年最初の供養祭は6月頃になりそうな

予感です。

この様な放置されている仏壇の供養お焚き上げのご依頼も

毎年、数十件ご依頼があります。

心あたりのある法定後見人様へご相談下さい。


 

宗教家様を焚き上げ場へ呼び

供養・魂抜きを毎回行い

 


行政より認可を受けている専用の

神仏専用の焼却炉にて灰になるまで焼却します。

当然、ダイオキシン等の有害なものも出ません。

コンプライアンスに則り確実に作業を進める為

おおくの自治体や団体・個人様より相談やご依頼を頂いています。



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ