トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2017.10.12生前整理のご依頼の日

カテゴリ:生前整理

0


おはようございます。


今朝の青森市の朝の空模様は辺りは真っ暗で
すがとても強い雨が降ってます。
今日の天気予報によるとくもり時々雨で
0時から6時までの時間帯が降水確率が最も高く
50%です。

雨も午前時以降から落ち着くような予報に
なっていますよ。

 
   ※写真はイメージです。


さ~て、昨日は本日行われる生前整理作業の
段取り作業をさせて頂いていました。
それと、冬に着る防寒ジャンパーを注文したり
また、今までの作業着(現場用)がメーカーの
方で製造中止になったと言う事なので
色を少し変える事になりましたので
試着しに作業着屋さんへ行って参りましたよ^^

作業着屋さんの店内の中も冬一色と衣替えしてあり
あ~、冬が来るのか~としみじみと感じた
瞬間でもありました^^

スタッフの冬の内勤用の作業着と現場用の作業着を
それぞれ注文して帰って参りました。

さ~て、今日は某町の公営住宅に住む高齢者様の
生前整理の日です。
この方は、私は身寄りが無いと申され
ご本人様のお兄様も地元で暮らしていますが
大病を患い只今自宅療養中とのことです。

今回ご依頼頂いたご依頼者様との接点も
病気寮中のお兄様からの数年前の一本の電話
から始まりました。

当時は認知症を患っている方がくも膜下出血にて
倒れ救急搬送された直後にこのお兄さんから
私共に連絡を頂き、妹が万が一の時には
妹が住んでいる家の片付けなどもろもろの事を
頼めないか?と言う内容のお電話を頂いていました。

その後、このお兄さんから全く連絡が無かったので
私達もすっかりと忘れていましたが、先日、この
妹様からお電話を頂きました。

お電話にて兄の○○からお宅の事を聞き電話しましたと
当時、くも膜下出血で倒れた妹さんからのお電話でした。
兄から仏壇を預かっていて供養処分してほしいと言う
最初はこの様な内容のお電話でしたが、お伺いをして
どうも仏壇だけでは無く現在住んでいる住宅内の家財の処分と
ご自身が入る施設への入所時の引っ越しまでのご依頼に
なりました。

ご本人は、くも膜下出血からの後遺症で認知症も発症し
現在は年金生活で生計をたててていますので
この妹さんが住んでいる地域包括へ即連絡を取り
担当のケアマネさんと連携を取りケアマネさんと
話し合い今回の生前整理作業と施設への入所の為の
引っ越し作業を行えるようになりました。

全ては、この妹さんの早とちりから当初ははじまった事
なのですが、ケアマネさんも一人暮らしが限界かなと
最近、当人の行動を見ていて感じる事が多かったのかも
しれません。

施設もとんとん拍子にきまり今日の引っ越しと
家財の処分(生前整理)の日となったわけです。

生前契約を始めた日に電話がかかって来た
第一号のご依頼者様でもあります^^

さ~て、雨が強く降っていますが
この妹さんの第二の人生の門出のお手伝いを
してまいります。

それではみな様へ~ば~な~^^



   モコリサイクルショップからのお知らせです。


 



   モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。


 



   遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ