トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2017.11.30急ぎの遺品整理の巻き その2

カテゴリ:遺品整理士

0


おはようございます。

今朝の青森市の朝の24時間の
降雪量は0cmでした
県内全域雪が観測された地域はありませんでした。

昨日は一時期、地域によっては午前中に
少し強い雨が降ったもののすぐに止み
天気は回復しこの時期にしてはポカポカ
陽気と言った過ごしやすい1日でした。

さて、昨日は朝からご依頼を頂いていた
介護整理のご依頼でした。
作業内容は、2階にある家具等を1階外の
車庫前に下ろすと言う作業を朝9時より
行いました。

今回ご依頼頂いたお宅のすぐ目の前が小学校があり
スクールゾーンの規制で8時30分まで
車両の通行ができない道路になっている為
少し遅めからの作業開始でした。

2階から箪笥1竿、本棚1竿、食器棚1竿
木製の勉強机1台、可動式引き出しと椅子それに
紙袋1袋分のお人形でした。

お人形は来年の5月最終週の日曜日に開催される
人形供養祭まで私共の供養室にて安置します。

階段が広いお宅でしたので1か所階段が
曲がっている所がありますが、あまり問題なく
外の車庫前まで家具を運び下ろすことができました。

作業時間はものの30分程で終了でした^^
作業員2名であっと言う間に終了です。

ご依頼者様にご挨拶をして、
さあ!!
トラックに乗り
先日、ご依頼を頂いて作業をした
急ぎの遺品整理のお宅へ急行です^^

何十年も生き別れていた父親が病気で他界され
行政より父が亡くなったことを知らされ
法定相続人だから後始末をして欲しいと言われ
父への最後のご奉公と言う事で亡き父親が住んでいた
家の遺品整理を今回我々モコにご依頼を頂きました。

あまりにも小さな時に分かれたらしく
亡き父親の面影はないと聞きました。
でも、最後のご奉公、親孝行でなんて
何だか泣かせる話ですよね。

全開は、急なご依頼でどうしても見積り依頼を
頂いた2日後に法事がある為、見積りの翌日に
作業を朝からしないと作業が終わらないのですが
見積りした翌日は、別な小さな現場が入っていた為
朝から作業が難しく午前中に当初予定されている
作業を行い、午後からこちらの現場の遺品整理
作業を行いました。

法事で差し支えのない様に整理して
法事に問題が無い部屋の整理が後日と言うように
優先順位を付けて2回に分けての遺品整理になりました。

 


昨日は、残り1階の部屋2間に
とりあえず押し込んでいた家財や家具等の
整理仕分け作業を行いました。

上の写真が車庫の中に仮置きした
処分される家財道具などです。
乗用車1台分入る車庫に処分される家財が7割強で
2回に分けて作業した遺品整理も終了しました。

本日、収集運搬業者がこの車庫内に置いた
処分される家財を運んで処分され全作業工程が
終了になります。

通常ですと、家財の処分まで全て当日に運び
処分され終了するのですが、たまたま協力会社の
ごみ屋さんも仕事が詰まりいっぱいで車両の空きがなく
翌日の収集になったと言う事です。

さ~て、
本日は、あ、
昨日もう一つのご依頼を!!
施設に入所していた方が、施設内で昨日の早朝
寝ていて突然死されたと、事故や事件ではありませんよ^^
病死だと言います。
昨日、警察がご遺体を運び某病院にて検死され
今日、ご遺体が警察より返される予定です。

今回は、警察からご遺体を寝台車で迎えに行き
火葬場の空までご遺体を安置して火葬後
納骨代行までのご依頼を頂きました。
今回のご依頼のお電話を頂いた方は、故人様の
担当をしていたケアマネさんからのご紹介です。

協力会社の葬儀社様とも連絡を密に取り
天国までの旅をお手伝いしたいと思います。

さ~あ!!
今日も忙しくなるぞ~^^
それではみな様へ~ば~な~^^




   モコリサイクルショップからのお知らせです。





 




   モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。



 



  遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ