トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.01.06家財整理(生前整理)でのお見積り依頼

カテゴリ:自然葬

0

おはようございます。

今朝の青森市の朝の24時間の降雪量は0cmです。

先ほど独居高齢者宅の玄関前の積雪確認の為
見回りをしてまいりましたがどこの住宅も
問題なく巡回のみで帰社いたしました^^

今日からまた雪が降る予報ですので
明日は雪かきが必要ではないかと思われます。

さて、昨日は事務所にて某社協様からご依頼を
頂いている福祉大会でのパワポ作りを朝からしようと
気合入れていましたが、急遽、^^ お見積り依頼の
時間を変更して頂きたいと言うご依頼者様よりの
お問い合わせを頂きました。

その為、資料作りは断念、ちょっとホッとしたかな~(笑)
ただ、まだまだ先とは言えあっと言う間に時間が経つので
今日か明日中には作り終えたいと言うのが本音ですが^^

本題に戻ります^^

今回のご依頼者様は、某地域包括支援センターの
ケアマネさんから私共を聞き電話をしたと言います。
このケアマネさんの担当の利用者様のご依頼はこれで
2度目になります。

この住宅に住む方は、独居高齢者様で持病もなく元気に
すごされていたと言います。
腎臓を悪くして段々と衰弱してヘルパーさんや
ケアマネさんなどの介護職の方達も病院へ連れて行こうと
ご本人を説得するのですが、これを拒み拒否し続けていたと
ご依頼者様より伺いました。

体力も落ちて自力で歩行も困難になりこれ以上は限界と
言う事で無理やり病院へ連れて行き即入院したそうです。
足の筋肉も衰え、自力ではこの先歩行も困難と言う医師の
判断で後、数か月は病気療養の為入院させその後は
独居生活は不可能と言う専門家たちの判断で施設へ入所する
予定だと言う事です。

その為、今まで住まわれていた公営住宅の家財を処分して
施設へ入所が決まったらお部屋を引き払うために
家財の撤去処分のお見積り依頼を頂いたと言う事です。

ん~・・・・今の時代よく聞くケースの話ですよね。

今回、ご依頼を頂いたご依頼者様は、この住宅に住む
方のお姉さんす。
お隣岩手県内に住んでいると伺いました。
ちょこちょこ岩手から青森へ弟の入院している病院へ
みまいや医師から呼びだしされては遠い道のりを通って
来られてきたそうです。

ご依頼者様も高齢で足腰も悪く長い時間座ることも
ままならない体で通ってこられ、もう体力の限界
この部屋の家財の量をみて何をどうしたらよいのか
途方に暮れていた時に担当のケアマネさんから
私共の情報を聞き連絡をくれたそうです。

2Kの住宅で家財も乱雑にはいちされ仏壇や神棚もあり
途方に暮れていた時に私達がお伺いしました。

仏壇のこと、神棚のこと、車のこと、リサイクルのこと
ライフラインの停止手続きのこと、様々な問題を
私達の方から提案させていただきまして
最後、弟様が万が一あの世へ旅立たれた時の
ご遺体の搬送(病院)安置室の提案、1日葬のご提案などなど
ご提案させて頂きましてご契約いただきました。

ご依頼者様も全てどうしたらいいのだろ~?
どこに頼めば良いのだろう~?
と、言うことばかりを提案され逆にホッと一安心したと
これで少し肩の荷が軽くなればと言う思いでご提案させて
いただきました。

 


とりあえずは家財の撤去作業の段取りと
弟様が乗っていた乗用車の配車の手続きの段取りを^^

配車手続きで車を引き上げるのは本日午後に決まりました^^
家財の処分撤去作業は、週明けの火曜日に作業開始です。

あれよあれよと言う間に全てがスムーズにきまり
ご依頼者様であるお姉さんもホッとされた顔つきに
変わりました。

さ~て、今日の雪かきの仕事も終わりましたし
ブログも書き終わったし^^
少し休憩して研修会の資料作りを少しします^^

それではみな様有意義な週末をお過ごしください^^

へ~ば~な~^^




     モコリサイクルショップからのお知らせです。



 



   モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。


 



   遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ