トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.03.27遺品整理のお見積りとお仏壇と神棚の供養引き取りの日

カテゴリ:遺品整理士

0


おはようございます。

今朝の青森市の朝の空模様は鉛色の雲が
空を一面覆っています。

ただ、天気予報によると雨は降らなそうです。
これから次第に雲は去り晴れる予報になっています。
今日の最高気温17℃、降水確率0%です。

春本番と言った温かさになるようですよ^^

さて、昨日は某大手様の協力業者様よりのご紹介で
ご主人を亡くされ生前、ご主人が使われていた物を
整理したいと言う方からのご依頼が有った為
お見積りに伺てほしいと言うご依頼が先日、私共に入り
昨日、行って参りました。

とても大きなお屋敷で、生前、ご夫婦で教員をして
共働きで子供を育てたと伺いました。
子供が住む予定で増改築したが、住む機会も無く
私達の趣味の部屋になったと伺いました。

玄関を上がると正面には中庭が見える設計に作られ
部屋の壁は京壁で仕上げられていました。
純和風のお宅と言うより、京のお屋敷や割烹などの
お店の様な建物です。

今回は、この住宅の2階のお部屋の3Rの家財の整理と
撤去処分のご依頼でした。

早速、お見積りををさせて頂きお見積書を作成し
ご依頼者様に(奥様)お渡し見積書の内容の説明をし
ご理解を頂きご契約を頂きました。

即、作業日の日取りを決め、廃棄する物の搬入報告をいれ
来月第2週目にこの住宅の一部遺品整理に入る事が決まりました^^

この日が、大安と言う事も有りご依頼者様も幸先が良い
と、喜んでいましたよ^^

その後、急いで本店事務所に戻り昼食をとり
スタッフの一人と待ち合わせ今度は、トラックに乗り換え
お仏壇のお引き取りです。

今回のご依頼も協力会社様からのご紹介です。
アパートを移り住む為に今まである仏壇を処分したいと
言うので私共の協力会社様より私共を聞き
依頼を頂いたと言う経緯です。

入り口が狭いからもしかしたら窓から仏壇を出さなければ
ならないかも?
と、当初電話で聞いていたのですが
上手く仏壇を横にして上手くやれば出せると判断^^

やっぱり上手くギリギリ出す事ができました。
仏壇を運びだすと、何故か神棚がポツンと
床に置かれていました。

その神棚はどうされるのですか?
と私が聞くと娘さんが、どうしたらよいか困っていてと
私が即、神棚も供養する事ができますよ。
と、ご提案すると費用はおいくら位と聞かれたので

神棚の供養処分は1万円に消費税ですよと
お伝えすると即、神棚もお願いしたいと
正直、神棚が困っていたと言われました^^

追加の神棚も積み込み作業終了です。

今回のお仏壇や神棚は、合同供養祭の日まで
私共の弘前の事務所の供養室にて大事に安置しますと
伝えました。


 



実際の供養室の写真になります。

年1回、又は2回、この供養室に仏壇や神棚が
おさまりきれなくなったら僧侶様をお呼びして
この供養室にて供養魂抜きをしてから処分されると
伝えました。

供養祭の時は是非伺いたいと言う申し出でしたので
日時が決まったらお知らせする事になりました。

そこで、今回の費用は、仏壇のお引き取りと
供養祭までの安置費用と魂抜きと処分料が
お仏壇の場合は、2万円です。
神棚は1万円です。

供養したいが高いから中々供養できないと言う方向けの
合同供養の費用です。
引き取り料はかかりませんのでご安心ください。

但し、階段で5階下ろしとかになると少し費用を
頂きます。
その際は、ご相談下さい。

その後、供養室がある弘前の事務所に向かい
お仏壇と神棚を安置し終了しました^^

さあ~!!
今日から特殊清掃が2現場です。
2か所に別れての原状回復作業になります。
今日は取りあえず全員で一つの現場で作業し
明日は2たてに別れての作業となります。

経から今月末まで息もつく暇も無いくらい忙しくなります^^
気合入れ真っ赤に燃えてきたいと思います^^

へ~ば~な~^^




モコリサイクルショップからのお知らせです。



 



モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。


 



遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ