トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.06.13従業員5人問題の壁

カテゴリ:コラム

0


おはようございます。

今朝の青森市の朝の空模様はど~んよりと
雲っています。
今朝も寒い朝をむかえています。
朝起きて思わずストーブを焚いてしまいました(笑)
関東地方では猛暑とニュースで聞きましたが
日本列島は南北に長いな~と感じる朝です^^


さて、今日は現場の話では無いのですが
今、モコが直面している大問題を書きたいと思います。
それは従業員5名問題です。

経営者の方や人事課や総務課などまた労務士の方なら
察しが付くのかと思います。

法人であれば当たり前ですが、個人事業主でも雇用関係が
ある従業員を5名以上雇うと社会保険が適用になると言う。
例えばパートさんでも週30時間以上同じ職場に勤務していれば
社会保険が適用になる。

正社員やパートやアルバイトなどの雇用の枠は関係ないそうだ。
今の時代、働く側は手厚い法律で守られてると実感するが
まだまだ足りないのだろう?
経営者には何にもない。

これで、働き方改革と・・・・
これ以上日本人は働かなくなったら
お隣の大国に乗っ取られるのではなか?
実質的にはかなり乗っ取られているかもしれないか?

当ブログご愛読者様なら私達が多忙な
毎日を過ごしていると言うのもご存知だと思います。

現在、モコの従業員は4名私と副社長を入れ6名で毎日
バタバタと活動しています。
せめてあと一人従業員を入れたい。
本当なら2名入社させたいと言うのが欲ですがね(笑)

ここで問題なのが後1人従業員が増えると法律で社会保険に
加入しなければならないと言う大きな壁が立ちはだかっています。


 



何がそんなに悩む事があるのか?
社保にすれば従業員の福利厚生的には
良いではないか?

と、思う読者の方も少なくないでしょうね。
私も当然、従業員が安心して長くモコで働いて欲しいと
強く願っています。

ただ、社保にすれば毎月最低でも従業員1人につき
約3万会社の負担が増える。
たった15万前後ではないか?
それぐらい!!
と思われる方も少なくないでしょうね。

この毎月の負担増がめちゃめちゃモコの様な零細企業
には致命傷になる。

一歩間違えばとんでもない事態を招く!
今の時代、法人でも業績が悪いから社保の継続ができない。
と、正当な理由で社保を休止している企業はごまんとあります。
それが、良いとか悪いとかの問題では無く
私はその様な事をできればしたくない。
なので、我が社の副社長が長年、この問題で悩んでいます。

じゃあ~必要な時だけ人材派遣から人を借りてくればいいじゃんと
言う方もいますよね。
当然、モコも現在も派遣会社様にお世話になる現場もあります。
ただ、専門知識の技術をようする作業となるとね~
力仕事などであれば何の問題も無いのだがね~・・・

社保に加入するのは簡単な事
継続していくのが至難の業私共の様な小さな企業ではね^^

社保に入加入したが数か月いや数年で業績不振で
社保を休止します。
な~んて、みっともないまねだけは避けたい
従業員も不安ななるだろうしね(笑)
な~んだ、社長いつもエラそうな事言ってるけどダメじゃ~ン
な~んて言われたくないしね(笑)
もう、言われてるかも(笑)

なので、この従業員5人問題でここ数年地団駄を踏んでいる!
我が社だけではないと思うんだけどな~
この従業員5人問題で4名体制で忙しくても増員できない会社って
忙しいなら儲かってるんだから増員して社保加入すればいいじゃん
と、そんな簡単な事ではないのです。

国も少しは零細企業の立場を考えて優遇措置を作ってくれれば
いいのだが?

忙しいなら儲かってるだろ~!!
と言う方が大半でしょうが今の時代

忙しい=儲かっていると言う方程式は当てはまら無いのだ!!

経営者のみなさんや管理職のみなさんならお分かりだと思う。
値段や見積り金額が髙いと御客様から逃げられる。

少し利益が出ても、車が壊れた、機械が壊れた、倉庫が壊れた
等々の設備投資にお金が出て行き折角、たくわえが少しできるかな?
と、思うと次から次へとお金が家出してしまう(笑)
何時かは仲間を沢山連れて帰ってこいよ~!!
と、切に願いながら財布からお金をだす(笑)
経営者の口がでてしまいました(笑)

我が社の副社長がここ数年頭を悩まし
あれやこれやと試行錯誤を繰り返して
やっと、おそらく清水の舞台から飛び降りたでしょうね。

経理の立場でゴーサインがでた!!
何とかなる?何とかならない?

後は社長が仕事をたくさん取ってくれば大丈夫?^^

と、めちゃめちゃプレッシャーがかかりましたが(笑)
今回、従業員雇用5人問題を乗り越えとりあえず1名
現場の従業員を募集する事になったのです。

モコにとってはとても大きな懸けになります(笑)
まだまだ設備投資もしなければならないのですが
今、現場従業員を増員しておかないと後々後手に
回ってしまう事が目に見えてるからです。

モコは現在個人事業主ではありますが、
遺品整理士兼特殊清掃士見習の従業員が
採用されれば社員5名になりますので
法に則り社会保険に加入します。

従業員にとっては福利厚生が充実する!
これも私の念願の一つでもあるのでよいのですが
経費がかさみ身動き取れなくなるのは考えもので(笑)

次は、法人かな~
それとも、現在ある事業部のさらなる飛躍の為
新店舗と従業員の確保が先かな~?

設立当初もアルミの二段はしご数万の買うのにも
お金ないね~でも買わなきゃ明日の現場で必要だし~と
なけなしのお金を握りしめホームセンターへ買に行ったり
廃墟となった3階建ての元病院の片付けを依頼され
人を雇う事が出来ず、2人で3階から100K以上ある
鉄製のリクライニング式ベットを何台も手で下ろし
軽トラックに積み込み、何時かは絶対成功するぞ~!!
と歯を食いしばり二人三脚でやってきて未だに
悩み苦しみの連続ですが、悩む事の質が変わってきた(笑)

これからがモコの正念場だと思う
今年は本当の意味での正念場ではないかな?
今年をどう乗り越えられるかで来年も飛躍できるか
できないかが決まる様な気がする。

まだまだ、我が社の副社長の頭を悩ます事だらけです。
本当に私がやりたい事を一つずつ実現に向け頑張ってくれてます。
本当に感謝ですね。

床の間には飾って置けませんが大切にしたいと思っています。
仕事の事で意見が分かれ喧嘩をする事はありますが(笑)
お互い、会社をそれだけ愛してると言う事ですね^^
あ、プライベートでは喧嘩はないですよ(笑)

さ~あ!!
今日も空き家となった実家を片付け売却したいと言う方からの
ご依頼で2日間かけ片付けのお手伝いをしてまいります。

え?
昨日の現場?

あ!
昨日は、某街の賃貸住宅の大家さん(オーナー様)からの
ご依頼で入居者さんが自室で亡くなっていた。
孤独死されたお部屋の原状回復を依頼され行ってきました。
臭いも無くなった~と喜んでくれましたよ^^

さ~ぁ、天気はパッとしませんが
便所の100Wで頑張りますか~

へばな~^^




モコリサイクルショップからのお知らせです。






 



モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。



 



遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。




 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ