トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.08.05近隣住人とのトラブルになってる放置空き家

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は今のところ
雨は止んでいる?

しかし、昨夜はめちゃめちゃ強い雨が降り続きました。
水害がおきるのではないかと思うくらい雨が降り続いた
様に感じますが、何時の間にやら寝ていて気が付いたら
朝になっていました(笑)

私は災害時では、逃げ遅れるタイプですね。

さて、昨日で放置空き家の中の家財の撤去作業が
全て終了致しました。
ご依頼者様である不動産管理会社様も遠方より
担当者様が現場確認に来られ名刺交換も
させて頂きました。

この住宅は、本来、身内の方が相続をされる
はずだったのですが、身内の方が財産放棄をされ
弁護人が約8年?近く管理されていたと伺いますが
ほとんど放置状態に近く、近隣住民はこの住宅のせいで
畑を持たれてる方はが、害虫が大発生して畑で作物が
作れなくなる被害がでていたり、庭に生えた木が
雪の重みで折れりんごの木が折れる被害にあったりと
大変な被害にあわれていた事が今回の現場作業中に
分かりました。

今回の現場で一番の被害者がお隣に住むあの
偏屈爺さん(笑)

なんと!!83歳だそうで、まだまだお元気な爺さんです。
庭や小さな畑になぜか、南瓜を育てています?
一人暮らしでそんなに南瓜を育てどうするのか?
物置にも去年収穫した南瓜が数個ありました(笑)

小屋をチラッとのぞいたら見えた(笑)

この偏屈爺さんが、なぜか、この私に懐いている。
この偏屈爺さんの主張はこの爺さんの家の前には
私道が通っている。
この私道が問題になっているのだが、元々は
偏屈爺さんのご先祖様も持ち物だったと言う
それを私道を使う5件の家がそれぞれ費用を出し合い
5分割で権利を偏屈爺さんの亡き父から買ったらしいです。

その私道は、自分と他4人の持ち物だから
他人は通るな!!
と言う主張なのであり。

今回の不動産屋さんも競売物件を買われている為
住宅の敷地に入るこの私道の権利も当然競売物件に
なっているので当然、権利を買われているのですが
この偏屈爺さんは頑として違う!!

この人らは、権利がない!!この道路は私の物だ!!
と主張しています^^
昨日は、この偏屈爺さん振り回され?通訳をしてくたくた(笑)
東京の不動産やさんは、偏屈爺さんがなまってるうえに
歯がない為、なおさら聞き取りづらいらしく
おまけにすぐ怒ってしゃべる為、怖いと言う
仕方がないので私が通訳と仲裁に入った。

新しい権利書を見せても偏屈爺さんは納得しない。
ご自身が持つ平成5年発行の登記簿を引っ張りだしてきて
ほら、ここには貴方たちの名前は書いていない!!

だから違うの一点張りで^^
ここまでじょっぱりだと拍手を送りたくなる(笑)

それでいて私がこの私道をわがもの顔に通る分には
怒らないのです(笑)

この日は、平行線のまま一歩も譲らず終わった。
偏屈親父もここまで来ると大したもんだと(笑)

一番の原因は、金目の物だけをせっせと運び出し
持ち去った身内です。
現金化できる財産だけ持ち去りしらっと
放棄して知らんぷりをしている。

プラスになる財産を持ち去ったのなら負となる
財産も持ちなさいと言いたくなるのは私だけでしょうか?

そのお蔭で近隣住民も約10年近くも大迷惑をしている。
この住宅を今、欲しいと言う新たな方がいるとも聞きます。
放置され続けるより人が住み管理されれた方が良いに
決まっていますが、この偏屈爺さんは未だに自分の
所有だ!!と困ったもんです^^

この土地を欲しい方と言われる方の友人が昨日
現場におと連れていましたが、彼女はそんな人には
動じないよ^^

だって法的にも私道を通る権利があるのだから
何も文句を言われる筋合いじゃない!!
と、頼もしい発言を言ってくれたそうです^^

さ~あ昨日でこの住宅の残置物撤去も終わりました。
不動産屋さんから新たなご依頼を頂きました^^
400坪近いこの敷地内の草刈りと木の伐採と剪定
それにこの住宅のハウスクリーンングです。

はたしてお隣の偏屈爺さんはどうなる事や
動きがあればまた書きたいと思います。
みなさんもお気を付けください^^

他人ごとではないケースです。


へばな~^^




 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ