トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.11.06独居女性宅の特殊清掃 孤独死原状回復初日編

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は^^
今日もまだ空は真っ暗で分かりません(笑)

天気予報によると今日も穏やかな秋晴れ
のようですが、気温はさほど上がらず
最高気温14℃と肌寒い日中のようですよ。

さて、昨日からはじまった独居女性宅の
特殊清掃作業ですが、またまた住宅内の押し入れ
のすみから危ない物が出てまいりました。

先月も保管庫から散弾銃の玉?玉と言うのかな~?
ま~あ、朝の時間が無い時なので玉でご勘弁を
玉が29個も出てきました。

今年は、本当に刀やら銃やら出てくる現場が多い
ですよ^^

今回も、午前11時15分に故人が倒れていた
居間の押し入れからわきざしが見つかりました。

 

写真で分かるかな~?
衣装ケースと壁の間にこの様にして
置かれていましたよ。

 

出してみるとわきざしと書かれ
許可書がわきざしテープでとめられていました。

即、警察に通報ともおもいましたが
ご依頼者様にまず連絡をいれてからと思い
ご依頼者様の携帯に電話を入れるも連絡が付かず
しばらくたってから折り返しお電話がありました。

事の事態を説明して通報する許可を頂きまして
青森警察署へ通報しましてその後、生活安全課の
刑事さんが現場におと連れ捜査と事情徴収を受け
刑事さんがわきざしを押収して行きました。

現場から物騒な物が無くなっただけでもOK^^

無事、事情徴収も済作業開始!!
ま~あ、今回の現場も独居者のわりには家財が多く
2Kの部屋には物だらけでたばこのヤニで部屋中が
茶色く染まり綿ぼこりも多い所で2cmもの
綿ぼこりが積もっています。

ん~、急死される方の共通点は、やっぱり部屋が
汚いですね~
何時も言いますが、部屋の乱れが先か心の乱れが
先なのか?

大家さんに伺うと故人様は、このアパートに住み
15年たつと聞きましたがおそらく15年間で
掃除らしい掃除と言うのはやってないのではないかな~と

そんなこんなで昨日は、ばたばたした1日でした。

さ~あ!!
昨日もハプニングがあり消臭作業ができずじまいでしたので
今日はその分、急ピッチで作業を進めたいと思います。

へばな~^^

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ