トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.11.14認知症独居男性宅の家財整理の編

カテゴリ:遺品整理士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は
まだ真っ暗で分かりません
天気予報によると曇り一時雨の予報です。
もしかすると午前中は雨に濡れそうですよ。

さて、昨日は某地区の包括さんからのご依頼で
認知症を患う独居男性宅の家財の整理と台所と
トイレのクリーニングのご依頼を頂きまして
作業をしてまいりました。

この男性は、まだですよ、まだ68歳の若さで
認知症と診断されましてこれから介護認定を受ける
方です。

この男性の義兄さんが同街に住んでいて
2~3年前より何かおかしいな~?
義弟の様子が変だな~と思い3年前にこのままでは
車に乗っても事故をおこすと思い車を取り上げ
免許も返納させたと伺いました。

それから約3年、やっぱりおかしい?
物忘れがひどい、一つの物に執着すると言う事が
続き最寄りの地域包括に相談し今回、公的支援の手が
差し伸べられると言う事になりました。

ケアマネさんもこの住宅の環境ではまずいと
言う事になり今回私共をご指名くださいましたよ^^

この男性の住む賃貸住宅の間取りは3Kです。
一部屋の物置状態になりこの物置状態の部屋の家財は
以前住んでいた家から持ってきたものがそのまま
保管されている部屋なので今回は全て処分しました。

その他、居間のごみや不用なもの寝室のベットの布団など
この際に新しい物にかえ綺麗な物に交換して
快適な居住空間をと思い義兄が今回、私共に依頼されたのです。

部屋の家財の整理が終わり、今度は台所とトイレの
クリーニングです。

 


独居と言う事も有り汚れに汚れ
部屋中に臭いも染みつき独特な臭いを
はなっています。

クリーニングしているさなか、
あまりに臭いがきついのでサービスで
3部屋の消臭をしました(笑)

義兄さんもあの独特な臭いが消えた~と
大喜びでしたよ^^
この部屋の独特な臭いでこの部屋にあった
袋に密閉されてる新しいマスクを袋から開け
マスクをかけたらわ~あ!!
新しいマスクがこの臭いがする~と
ビックリされていましたよ(笑)

ケアマネさんも独特な臭いですね~と
ビックリされてました^^

私もあまりにも鼻につく臭いなので今回は特別に
加齢臭や人間の皮脂の臭いを分解する消臭剤を部屋中に噴霧
あっという間にあの独特な臭いを分解しました^^

すべての作業を終えて外を見ると辺りは真っ暗でした^^
そんなこんなで無事に作業終了!!

さ~あ!!
今日は、春に依頼を受け別宅遺品整理をされた
ご依頼者様の依頼で今日から2日間
本宅の遺品整理に行って来ますよ^^

今回の街には、鶴の舞橋という木造のなが~い橋が
ある街です^^

あ!もうこんな時間あと40分もすれば
スタッフ達が出社します。

それではへばな~^^

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ