トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.11.16本宅の遺品整理作業 終了しました。

カテゴリ:遺品整理士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は
今日も真っ暗で分かりません^^

天気予報によるとくもりのち雨で
降水確率が夕方まで20%、夜から80%と
髙くなっています。

さて、昨日は本宅の遺品整理作業の最終日でした。
前日に仕分けや家具等の解体&袋詰め作業を終え
ていましたので、朝から出し作業をしました。

出し作業となげを終え、解体される家ではありますが
はたきをかけ掃除機で細かいごみも吸い
最後のご奉公をさせて頂きました。
 


袋詰めされた家中の家財がこの袋の量です^^
袋に入っているので何が何やらでしょ^^

透明の袋が可燃のごみ袋になります。
緑色の中が見えないのが廃プラや小家電
などの資源ごみですよ。

 


最後の白い袋が不燃ごみの袋になります。
ガラスや瀬戸物そして金物類の袋です。

金物類や書籍等の紙類は、ごみとして廃棄はせず
それぞれ資源屋さんへ搬入しました。

その為、ごみの量もぐ~んと少なくなり
ごみ減量化を実現^^
それでもまだまだ捨てるごみは多いのですがね^^

昨日は雨降りの中、外で作業をしてましたよ^^
雨にあたらない様に防寒着をきてヘルメットを
かぶり真冬のいでたちで(笑)

それでも寒かったですよ^^

そんなこんなでトラックが到着して
外に出したごみを全て回収して我々は
2日間の作業を終えました。

その後、生前整理のお見積りへ!!

 


現場となる公営住宅に着く頃には
辺りは真っ暗になっていました。

今回のご依頼は、この公営住宅に住んでいた
高齢の女性が体調を壊し入院、退院後は施設へ
入所する為、公営住宅を得なければならなくなった
と言う事だそうです。

この高齢の女性の娘さんからのご依頼ですが
高齢の女性が生活保護を受給されていますので
費用は行政からの引っ越し費用からだされると
言う事だそうで見積書は○○市長宛てに今回はなります。

2社の相見積もりが原則の決まりでもう一社様は
見積りを終えたと伺いました。
私共が見積り書を提出し後は安い方が今回は
受注すると言う事になります。

行政の決まりと言う事ですが嫌ですね~
安い方にと言う考えは、安ければ何でもいいと言う
考えは良い作業が生まれない?
何て表現をすればいいのか?

良い仕事ができなくなると私は思う。
なのでなるべくディスカウント商品は買いたくない
安かろう悪かろうの戦後のあのメードインジャパンに
戻ってしまうような気がするからです。

さ~あ!!

今日はお隣の街の賃貸住宅の遺品整理の初日です^^
今日も真っ赤に燃えご遺族様のお手伝いを

へばな~^^

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ