トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2017.06.16昨日は、お見積り依頼で走り回る日

カテゴリ:遺品整理士

0

おはようございます。
今朝の青森市の朝の空模様は雨です。
朝から雨が降っています。

さて、昨日は朝から遺品整理のお見積り依頼で
あちこち走り回っていました。

朝、最初のご依頼は某街の家主を失った一軒家の
遺品整理でのご依頼です。
ご依頼者様は県内在住の男性の方でこの住宅の 次男の方です。

今年、お兄さんが東京で亡くなり春にはこの家に
住むお母さんも病気で相次ぎなくなり今年に入り
遺品整理は2回目だと言う事でした。

住宅内のすべてのお部屋を見させていただき感じた 事と言うと、
やはり家財が多いな~と言う事です。
引き出物のタオル関係の物も使わず大事に押し入れに
しまい込みそのまま放置されくすんでしまった
引き出物や何十年も開かずの間状態になっている
子供部屋などなど我々の年代の親の世代特有の 住宅でした。
一通り見させていただきましてご依頼主様の
目の前でお見積書を作成してその場で手渡し
見積書の内容を説明をさせて頂きまして
ご不明の点などはないと言う事で料金の
やすさにビックリされ東京の兄の遺品整理の時は
ビックリするほど髙かったのでまさかこんなに
安くなるとは思わなかったと喜ばれていました。
お蔭さまでご依頼をいただきまして来月の初めに
遺品整理を行います。

また、こちらの住宅も遺品整理後私共の協力業者と
繋げて売買される予定です。

早速、不動産管理会社様に連絡をとり段取りを 進めています。
朝1発目よりお客様に喜んで頂き私も気持ちが良く
2件目の遺品整理のご依頼のお見積りの時間までには
少々時間が有るので弘前の事務所へと高速で向かいました^^

今日は、15日、スタッフ全員が首を長~くして待った お給料日です。
先月、1ヶ月間一生懸命働いてくれたスタッフ達に
お給料を手渡しして労をねぎらいたいと言うのが
独立した時から続けています。 頑張っている社員には、
労を労い少しアイドリング状態の スタッフには叱咤激励をして
アイドリングからスタート してもらう様にと願いを込め手渡しのお給料日です。

ちょっと昔臭いかも知れないがお互い感謝の気持ちが
芽生える良い時間の様な気がします。
幸い、アイドリング状態のスタッフは1人もいませんので
日頃の労を労い給料を渡しました。

その後、午後一の遺品整理のお見積り依頼の時間に
近づきご紹介を頂いた協力業者様である不動産管理会社の
管理部の担当様と打ち合わせと状況をお聞きしてカギと
地図のコピーを受け取り早速、現場で有るアパートへと
今回のお見積りのアパートは、来月解体されるらしく
問題のアパートに着くと1階の住人が引っ越しの準備を していました。

今回、ご依頼いただいた内容は、このアパートに住む
住人は持病の悪化により病院に入院中にお亡くなりに
なられたと聞きます。 この住人には、
身寄りも薄く身内の方全員身柄拒否や
この住人の財産放棄をされたと聞きます。

今回の家財の撤去費用は、すべてこのアパートの所有者である
オーナー様(大家)が費用をご負担して撤去すると言うことです。
カギを開け、室内に入ると一人暮らしのわりには
家財の量も多く先立たれた身内の遺影が沢山かざられていました。
オーナー様のご意向で遺影は供養してから処分してほしいと 言う事でした。
また、このアパートも来月には解体されるよてと言う事なので
来週早々には遺品整理をする予定を組みながらのお見積りです。

一通り室内を見させていただき処分する家財やまだまだ使える
家財などもお買取させて頂き見積書を事務所(弘前)に戻り
FAXにて不動産管理会社様の担当様に送りました。
その後、本日最終のご依頼の為、またまた高速を使い 目的地へと^^
高速道路も最高速度90キロで安全運転で移動してます^^

さ~ぁ、最後のご依頼は高層マンションの最上階の
遺品整理のお見積り依頼です。
故人様が先日お亡くなりになられ今日(本日)通夜で
明日火葬だとききました。

あ!! 青森県の津軽地方の面白い?風習なのですが
お葬式って大体の地域では、お通夜をして翌日火葬し葬儀と
言うのがおそらく一般的な葬儀の流れではないでしょうか?
私の住む津軽地方特有だとおもうのですが火葬が終わり
通夜を行い翌日に葬式をして終わります。

生仏でのお別れの儀式が短いのが特徴な葬儀が津軽の 風習なのです。
分かったかな?
一般的な葬儀と通夜がはんたいになっています。

この住宅もやっぱり我々の年代の親の住宅です。
家財がやっぱり多い、 2LDKのマンションなのですが
4LDKの戸建て住宅なみの 家財の量です。
こちらのご紹介も協力会社の葬儀屋さんからのご紹介です。
今回の遺品整理も家財が非常に多いのが特徴です。
こちらもお客様(ご依頼者様)の目の前でお見積書を
作成して一通り説明をさせて頂きまして料金にも
私共のサービスにもご納得を頂き即ご契約を頂きました。
こちらの遺品整理は今月最終週に行います。

また、このマンションの一室も売却をご希望されていますので
協力業者様に繋げ売却の話を進めて参ります。

私共と協力関係を結ばせて頂いた業者様にこの様に
私共のお客様と繋ぐ架け橋となる様に務めて参ります。
なので、まだまだ協力業者様が必要なのです。

私共、「モコ」と業務提携を結びたいと希望される
業者様はご一報ください。 例)不動産管理会社・解体業者・リフォーム業者・
引き出物や花屋 在宅介護施設・サービス付き高齢者住宅・病院関係・
葬儀社 一般廃棄物収集運搬業社様などなど現在協力関係を
結ばせて頂いています。
まだまだ、協力業者様が必要です。
私共の営業エリアは東北6県です。
ブログをご覧のみな様、私達モコと一緒に「困った」と言う
お客様の為がんばりませんか? お待ちしております。

さ~て、今日は夜からスタッフ達と飲み会です^^
さくらの咲く花見ができなかったのでちょっと遅い 飲み会ですが、
日頃の労をねぎらいたいと思います^^
それではみな様~へばな~^^


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ