トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2018.01.2570代独居女性宅の介助整理の初日

カテゴリ:介助整理

0


おはようございます。

今朝の青森市の朝の24時間の降雪量は23cmでした。
最低気温も-9℃と今シーズン1番となる冷え込みで
日中でも-6℃と鼻毛も凍る寒さでしたよ^^

さて、猛烈な寒波が私の住む青森、いや、日本列島を
おそう中、昨日から介助整理が始まりました。

某包括支援センターのエアマネさんからのご紹介です。
今回の依頼内容は、在宅介護を受けている70代の
独居女性宅の住宅内のお掃除と整理整頓作業です。

作業員は3名、作業日数は3日間かけ居間兼寝室となる
6畳のお部屋とお隣仏間6畳和室に渡り廊下をへた
物置代わりに使われている約10畳ほどのお部屋と
6畳和室2間と台所の換気扇と換気扇のフードと
エアコン2台のクリーンングです。

作業員3名で3日間!!
と驚かれた方も多いのかな~と思います。
私もはじめ、相談をただいた時は、そんなに時間は
かからないだろうと思っていたのですがね。

実際に住まわれているお宅を拝見してあ~時間がかかると
今回のご依頼者様である70代の独居女性は、以前にも
娘さん達で住宅内を片付けたらしいのですが、大切な物も
捨てられたからもう、片づけないでと拒否し続けたと
その後、別な業者が入り片付けもされたそうですが
その時も大切な物まで沢山捨てられた!!

と、捨てられることがとても嫌がる方でした。
そのお話も事前にケアマネさんから伺っていたので
初面談の時も70代のお母さんと話をする際にも
捨てると言うキーワードをあえて使わず見積りを取りました。

そして、昨日が初日、渡り廊下の奥の物置代わりになっている
約10畳ほどの部屋と渡り廊下と仏間に無造作に大量に山の様に
置かれている日用品や衣類から寝具関係の物をまず
整理しながら布団は布団袋や布団バックに綺麗にたたみ収納

衣類は春物・夏物・秋冬物にそれぞれ分けて収納ケースや
夏物などの今は着ない薄手の衣類は段ボールなどの
箱にしまい、とりあえずは、足の踏み場を確保しました^^

その後、渡り廊下を渡った奥の部屋の整理が7割程終わった頃
今度は、仏間の押し入れ?元は仏壇が入っていた場所が
今は収納スペースになっていてここには布団からあらゆるものが
詰め込まれていたので、近々に使う事が無いだろうと言うものは
奥の10畳の部屋の布団収納場所へ移動して先ほど整理した
衣類や肌掛けやバスタオルなどを子の収納スペースに分けて
収納しました。

大量にある衣類は、ブティックハンガーが奥の部屋に箱に入って
2つ有ったのでそれぞれ組み立てて大量の服をハンガーにかけて
ブティックハンガーにそれぞれかけました。

これにより、あの服はどこにある?
一目瞭然で希望の物を探せる事ができます。
今回の、方は物を探すのがとても苦手な方な為
探して見つから無いと、すぐ、スーパーの宅配サービスを
利用して買い求めてしまう癖がある為、同じような物が
何個も片付けている時の出てきました。

これをヒントに普段使わない物もは収納スペースへ
普段使いそうなものは、目の届く場所へと言う感じに
収納整理整頓をしてみました。

いらない物や使わない物でも、捨てないでとって置こう
捨てるのは何時でもできるとこちらから言うと
段々と捨てたい気持ちが湧いてきたのでしょうね^^

それ捨てる、沢山有るから捨てる!!
と、段々と捨てると言う言葉を多く使う様になりました^^
作戦成功です^^

昨日の作業終わり頃には、綺麗になった~
明日はもっと綺麗になる~と欲が出てきたようですよ^^
清潔な部屋で過ごす気持ちよさが少し思い出して来たようです^^

さ~て、今日は2日目の作業に行って参ります。
今日もかなり冷え込む予報です^^
鼻毛が凍らない様に気を付けたいと(笑)

それではみな様、へ~ば~な~^^




   モコリサイクルショップからのお知らせです。



 



   モコ少額短期保険代理店からのお知らせです。



 



  遺品整理と特殊清掃のモコからのお知らせです。



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ