トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.02.21独居女性宅の特殊清掃はじまる。

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の24時間の降雪量は1cmでした。
雪かきの心配はいらなそうです(笑)

さて、週の半ばここ青森は2月にしては少し暖かい
日が続き雪融けも大きく進んでいます。
昔なら2月ですと寒く猛吹雪の日もあるのですが
最近では2月を過ぎると春の足音が聞こえてきそうな
そんな日が多くなって来ていますよ^^

待ち遠しいですね。
早く桜が咲く季節にならないでしょうかね^^

さて、昨日は3日連続の大鰐町の事務所で午前中だけですが
内勤をしていました。
ここの事務所にはまだ、私の机が無い為もぱら
応接室のソファーが私のデスクになっています。

ソファーですと話をするには丁度良いのですが
いざ、パソコンで仕事となると疲れますね^^
今回の3日間は、パソコンは持っては行きませんでしたが

この3日間、なぜ大鰐事務所に通い詰めたのかと言うと
大鰐事務所に新たな粉骨室を設けましたので
そのレイアウトや準備の為に3日間通ったと言う事です。

大手墓石屋様と業務提携を結ばせていただきまして
この度、全国各地で墓じまいされたお骨のクリーニングを
はじめとするお骨配送業務が本格的に始まりました。

初となるお骨は、一昨日兵庫県から郵送されたそうです。
日本各地の仏様が我々の事務所に集まり長年お墓で
寝むられ汚れたお骨をクリーニングされまた新たな場所に
御移りすると言う事になります。

永大供養墓に行かれる方もいれば合同墓に埋葬される方
海へ山へと散骨される方など様々です。
私共は、届いたお骨をクリーニングしてまた新たな地へ
送るお骨もあれば、粉骨(パウダー化)してサラサラの
お骨になり新たな地へ送ると言う業務がお骨配送業務です。

新たな業務が少しでも早く軌道に乗りモコの大きな
柱の一つとなってもらえれば嬉しい~です^^

さ~あ!!
本日より高齢独居女性が住まわれていた賃貸住宅の
一室の特殊清掃作業がはじまります。
ここ青森は今の時期ですとご遺体もお部屋の中で
放置されてもカチンコチンに凍っているらしく
お部屋自体のダメージが本当に少なくて済みます。

 


先日、不動産屋さんの担当者さんに連れられ
現場の見積りに行って参りました。

写真の一部は加工してあります。
万が一故人が特定されない様に加工です。
ご了承ください。

上の写真が実際のお部屋の玄関ドアです。
故人様はこの玄関ドアを開けた玄関で倒れ
亡くなっていたそうです。

今回の現場の詳細は不明、死後発見までの時間も
不明、死因も不明です。

ただ、事件性が無いと警察の捜査で明らかになったため
今回、私共がお部屋の原状回復を行います。
家財の撤去(遺品整理)ハウスクリーニングに消臭除菌作業
そして、お部屋供養です。

明日、ご依頼者様である甥御様も同席して僧侶様をお部屋に
お呼びしてお部屋供養を行います。

さ~あ!!
準備して出発します。

へばな~^^
 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ