トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.04.11物屋敷清掃はじまる。

カテゴリ:特殊清掃士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様はうす曇りです。
ただ、大きな天気の崩れはなさそうですよ。

さて、昨日から始まりました物屋敷清掃
いや~故人様は買う事に喜びを感じていたと聞きますが
本当に買うだけなのです。

当然、使っている物もあるのですがほゞ9割が
使う事なく型遅れの物ばかりが大量に無造作に置かれ
ただ古ぼけて行くばかりの物です。

ほとんどの物がPC用の部品です。
外箱をよ~く見るとMac用だったりOSがWindows2000やら
XPなど古い機種の物がほとんどです。

使わず寝かせておいてもう使えなくなる物ばかりでしたよ。
昨日はこれらのPCの部品等の仕分け搬出作業で丸一日がすぎ
ました。

夕方から去年依頼され家財整理をされたお宅へ
施設に入る事になったので生前整理のお見積りへ
行って参りました。

今回のお見積りの方は、若年性認知症を発症された方で
ご依頼者様は義理のお兄さんです。
去年、お会いしてま~ぁ、仲の良いご兄弟でした。
義弟さんと義お兄さんのボケと突っ込みが絶妙で
そこら辺のお笑い芸人は足元にも及ばない程
素晴らしい、義理と言っても絶妙な阿吽の息って感じですよ^^

そんな弟さんが認知症を発症してしまいまだお若いから
なのか病気の進行がものすごく早いと聞きます。

実を言うと今年の2月にこの義理の弟さんを見かけたのでした
雪の積もった歩道をすたすたと歩きあ~〇〇さんだ~
元気に暮らしているんだ~と何だか嬉しく思っていたのでしたが
そうでは無かったのでしたね。

今から思えばこのあたりから急激に病状が悪化していた
ようです。
徘徊がひどくなり自分の物も他人の物も区別が付かなくなり
大夫義お兄さんも大変だったようです。
ケアマネさんとも相談しこのままでは独居生活は困難と
判断して今は病院に入院、来月からは施設へ入所が決まり
今回、私共に再依頼を頂いたと言う経緯です。

ん~何だか複雑な思いですね。

まだ、68歳ですよ。
病気が発症してなければまだまだ現役バリバリで働ける
年齢なのですがね。
68歳で施設へ入所してもあと20年はこの方の人生が
あるのにね。

何時かは通る道なのですが、通りたくない道でもあります。
この方のお宅は今月後半に作業に入ります。

さ~あ!!
今日は物屋敷清掃の2日目です。
夕方からは栄町事務所の内勤者の2人目の面接です。
良い方ならいいな~と、おそらく面接者様も同じ事
思っているのでしょうね^^

真面目に一生懸命働いてくれれば文句はないですね^^
あ、それとみんな仲良く明るく活気のある職場作りに
協力してもらえる人がいいですね^^

それではみな様、本日も有意義な一日に!!

へなば~^^

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ