トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.04.18身寄りのない独居男性宅の特殊清掃は無事に 終了致しました。

カテゴリ:特殊清掃士

0


※写真はイメージです。

おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様は晴れです。
今日も暖かい一日になりそうです。

さて、独居男性宅の特殊清掃も無事に昨日で終了致しました。
今回のご依頼は、大家さんで最後まで心配していたのが
また、人に部屋を貸せるのか?
と、言う点が一番心配していました。

死後推定2週間で発見された為、真夏の様な暑い時期でしたら
かなり住宅にもダメージがあるのですが、幸いな事に
3月の初めのあの寒い時期での事であった為
住宅へのダメージも最小限でとどまっていました。

ダメージがあればリフォームして回復すればいいじゃないかと
思うかもしれませんが、大家さんは何せお年が90歳
多額のリフォーム費用をかけてもと言う問題があった為
何とか安価な費用で原状回復できないかと言う事で
私共に藁をもすがる思いでご依頼を頂いた。

いくら寒い時期と言ってもご遺体からにじみ出た
体液は広い範囲で広がっていましたが床がクッション
フロアーだったと言う事にも救われ大きな被害を免れた

これがフローリングだったらと思うと原状回復作業も
おそらく難航していたのではないかな~と想像つく。

住宅自体が道路に面した住宅な為、写真の様に
リフトアップダンプを使い2階の窓より大きな家具を
初め可燃ごみや不燃ごみと言った廃棄する家財を
搬出した為、作業時間の短縮と体力が温存できた^^
本当にこのリフトアップダンプを去年の暮に購入できて
大変助かっている。

搬出作業の階段部分に今までなら1~2人の作業員が
必要だったのだがこのリフトアップダンプを使用
できる現場ではこの人員が不要になるし作業時間の
短縮と何より作業が楽ちんです。

この作業が楽と言うのが一番いい^^

処分する家財を搬出していると行き交う人は
じろじろと見ては行きますがね(笑)
荷台が上に上がり窓から搬出しているのだから
そりゃ~目立つし何をしてるんだ~と見たくもなる
でしょうね(笑)

そんなこんなで昨日は、無事に原状回復作業も終了致しました。

大家さんも喜んでいましたよ^^

いずれ私も施設へ入るからその時は、上と下の部屋を貸
家賃で生活するんだ~と夢を語ってくれましたよ^^
長生きしてほしいですね^^

さ~あ!!
本日は、高層ビルからの飛び降り自殺後の清掃除菌作業てす。
十数階もの高い所から飛び降りる勇気があれば
何でもできそうですがね~

そうではないのかな~?
どんな理由にせよ成仏して欲しいと願います。合掌

今日も真っ赤に燃えて頑張って来ます。

へばな~^^



 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ