トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.05.12生活保護受給中の突然死

カテゴリ:作業事例

0


今回のご依頼は、生活保護を受給中に
治療をされていない糖尿病の進行で合併症の
発作に襲われ帰らぬ方となられた故人様のお部屋の
原状回復作業の依頼です。

ご依頼者様は、故人様の甥御さまです。
アパートの保証人になられていると言う事で
今回、私共の口コミを聞きご依頼頂きました。

故人様は、生前ライフラインを止められていたまま
生活をされていたようで、トイレは水洗の為
便が大量に詰まり出したため風呂場に弁をするようになり
風呂場も用をたすのが限界となり部屋中の至る所に
糞尿をしだした。

ご遺体発見当時も、糞尿臭に腐敗臭が混じり
もの凄い悪臭が立ち込めたと言います。

ご依頼者様も部屋原状を目の当たりにしてこれは
原状回復費にものすごいお金がかかると覚悟をしていたようです。

実際のユニットバスが下の写真です。

 

糞尿の色素がユニットバスに染まり
一見みると回復は不可能、交換が必要と
思われるユニットバスですが地道な尿石とりと
染みついた色素を抜く作業をして原状回復しました。

それが、下の写真になります。


 

見事に原状回復できました。

万が一ユニット交換となれば安価に見積もっても
5~60万はかかるかと思いますが交換は不用となり
これだけでもご依頼者様は胸をなぜおろしていました。

この住宅で交換したのは畳6畳分と襖4枚で済みました。

作業日数2日間
作業時間12時間

消臭 オゾン脱臭と二酸化塩素系消臭剤と微生物系消臭剤

作業前の異臭レベル マックス5
作業後の異臭レベル     0

合掌

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ