トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.10.16外構の遺品整理のご依頼

カテゴリ:遺品整理士

0


おはようございます^^

今朝の青森市の朝の空模様今の所雲っています。
今朝も寒い朝を向えていますよ。
青森に御用の方はもうジャンバーをお持ちください

夕方は吐く息が白くなるくらい冷え込んでいます。

さて、昨日のご依頼は外構の遺品整理です。
ご依頼者様のお父様と言う方は地区の町会長さんを
務められた方でご自身で何でも作ることがご趣味らしく(DIY)
10数年前に建て替えされた古い住宅の廃材を少し残していて
この廃材で色々な物を手作りしていてその残りの
廃材がまだ裏庭やら家の横に置かれています。
この廃材の量が半端ない量なのです。

この廃材の量がものすごく裏庭が乱雑な為今回
ご依頼を頂きました。

その他には、2坪の物置には大量のビニール傘や登り旗の棒や
様々な使わない家財道具が所狭しと置かれていました。

今回は、その廃材の撤去作業と物置の中の家財の仕分け
搬出作業とそれに裏庭に生えている木の伐採と敷地内の
除草剤の散布作業のご依頼です。

ほぼほゞ、外構と物置の仕分け搬出作業は午前中に終え
後はスクラップ(鉄くず)などを積み込み木の伐採と
除草剤の散布作業が午後から行いましたよ^^

ご依頼者様も遠方からお越しになりスッキリ片付いた
ご実家の庭をみてサッパリした~
片付いた~と喜ばれていましたよ^^
お土産にべこもちまで頂きました^^

うちの副社長はべこもちが大好物なもので大喜びです^^
あ、地元の方ならべこもちはご存じあるとは思いますが


 

上の写真が下北半島名物のべこもちです。
このべこもちは昔は、各家庭でそれぞれ色々な
模様を入れ作られ食されていた保存食だと伺いましたよ^^

砂糖が入った甘いお餅です^^

これを帰りがけにスタッフ全員にお土産で頂きました^^
うちのスタッフ達はみんな津軽出身の為、べこもちを知らず
珍しがっていました(笑)

挨拶をしてさ~あ!!
かえろうとした時です。
今迄動いていたダンプが急にセルが動かなくなった(笑)
いろいろいじってみたが全く動かず・・・・
修理工場に即電話してすぐ来てくれる事となり
ターミナル付近を動かしてみて(笑)
私が今度はエンジンをかけて見ると何と!!
今迄うんともすんとも言わなかったセルが元気よく回り
エンジンがかかった(笑)

私も持ってるんですかね~(笑)
後に整備工場にダンプを持ち込んでもらい点検してもらったら
ターミナルのヒューズ周りがさびていて接触不良をおこしていた
ようです。
部品がないので入り次第このさび付いた部分を交換してもらいます^^

私が乗る車は全て私が乗る前に調子が悪くても
私が運転するとなぜか調子を取り戻すんですよね~
昔から車が故障して立ち往生と言うのは1回だけですかね~
後は、車に助けられています(笑)

さ~あ!!
本日はごみ部屋清掃に合同墓のご依頼者様宅に集金やら
何やら今日もバタバタな1日です^^
真っ赤に燃えて頑張って来ますよ^^

へばな~^^
 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ