トータルプロデュース モコ 遺品整理と特殊清掃 トータルプロデュース モコ 
0120-978-491

トータルプロデュース モコ ブログ

2019.12.05放置されてるお骨

カテゴリ:合葬墓 天空

0


おはようございます^^

今朝の青森市の24時間の降雪量は8cmでした。
累積降雪量は20cmです。
今朝は風が非常に強いです。

函館にわたるフェリーもここ数日欠航が相次いでいるようですよ。
空の便はどうなのかは分かりませんが青森は大荒れの
天候です。

さて、昨日は午前中はヤード整理に現場チームスタッフと
一緒に板柳ヤードへ行きました。
さすがに朝一番はヤードが冷え冷えで寒いですね~^^
室内も1℃となっていましたよ^^

あの大きな倉庫に大型ブルーヒーターを1台付けても
一行に温まりはしませんが(笑)
火があるのとないのとでは大違い^^

倉庫で作業していると体が温かくなります^^

午後からはヤード整理するスタッフと高齢男性の
孤独死での原状回復作業とに分かれ私は現場の指示の為
現場チームの2名を連れ孤独死された現場へ向かいました。

現場は大きな戸建て住宅の今で大量の血を吐かれお亡くなりに
なられていました。
今回はこの大量の血がついている場所を清掃し除菌するという
ご依頼ですので作業にしたら2~3時間程度で終わる作業です。

現場に付きスタッフ達に作業指示をして私は前日に残置物撤去の
見積もり依頼を頂いているお宅へ向かいました。

いや~ナビの住所検索に現場の番地が無かったため
現場となる住宅を探すのが困難でしたが
部落のは入り口に立て看板で住宅地図が有った為助かりました~^^

今回の依頼は破産の為、競売物件の残置物撤去のご依頼です。
さすが破産の住宅の為、外構も住宅内もあれに荒れている
やはり、心の乱れと家の乱れは比例しているのだと痛感した。
ある本の見たことがあるが、財産の無い家には家財が多いと
書いてあったのを読んだことがあるが誠にその通りで

今回の住宅内もプチごみ屋敷&物屋敷でした。
玄関の入り口の壁には黒のスプレーでいらっしゃいと
書かれ何とも皮肉な落書きだと思った。

大きな住宅で9DKの住宅でしたよ。
全ての部屋は津波が押し寄せたかのような荒れ放題で
唯一、綺麗だったのが仏間です。

上の写真が実際の写真ですが仏壇の前の経台の上には
骨箱が置かれていました。
新しい仏様です。

私が弘法寺の住職と一緒に合同墓作っ理由は
この様な放置されたお骨の行き場を確保する為に
今年、合同墓を建設したのです。

幸いにもこの骨箱には仏様は入っていませんでしたが
この光景を見た時、一瞬、あ~っ、やっぱりか~
さ~あ!!
このお骨どうしようか~
と、一瞬悩むのが今まででしたが^^
今年からは懇ろに弔い自分の合同墓へ入れればという思いが
あるので少しは気が楽です。

私が見積もりに行くとお骨が放置されていると言う話を
よく言うのでちょうどよい写真があるので今回
今朝のブログで紹介しました。

お骨の行き場がない方はそのまま放置(捨てないで)
ご一報ください。
安価でお骨の行き場を紹介できます。

さ~あ!!
今日は現場チームは引き続きヤード整理です。
私と副社長は県南の協力企業様からの遺品整理のご紹介を
頂いたためお見積もりにこれから向かいます^^

その前に副社長は高齢女性宅の玄関前の雪かきに先ほど
行ったので帰宅後に悪天候なので少し早めに出発しますよ^^

本日もどうぞ仲良くお付き合いください^^

へばな~^^

 


青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当:花輪 隆俊

戦う特殊清掃士達のブログへようこそ!!
トータルプロデュース モコは青森県、岩手県、秋田県をはじめとする
東北6県において特殊清掃や遺品整理をおこなっています。
故人様やご依頼者様の心情を考えあえて悲惨な現場写真などは
ひかえつつ現代社会の闇と戦う特殊清掃士達の日々の業務を
ご紹介しています。
東北地方でも私共独自の消臭技術で孤独死などで住宅に染みついた
悪臭を完全消臭する技術で東北各地からご依頼を頂いています。
プライバシーを配慮し(故人様)日々の活動をブログで配信しています。
また、お困り事はお気軽にご相談ください。

バックナンバー

ページのトップへ戻る
お問い合わせ